Top Page › 本当の自分を生きるココロジー › ヒプノセラピー≪催眠療法≫ › ヒプノセラピーって何??②
2019-07-26 (Fri) 00:00

ヒプノセラピーって何??②

 

 こんにちは 

前回はヒプノセラピーって簡単に言うと何なの?そんな疑問にお答えしました。

 

そして今回は引き続きそのヒプノセラピーはどういうメリットがあるの?そんなことについて私なりにお答えしていきたいと思います🧡

 

まず、催眠というのは、前回ご説明したとおり、とても自然でリラックスした状態です。

 

副交感神経が優位となり、脳波もα波、θ波の状態です。心身のリラックス状態が強化され、集中力が増してひらめきが起こりやすくなります。

 

そういう意味では楽しみながら前世療法やイメージ療法を行いリラクセーション🍀を目的にすることもありでしょう。

 

私は以前ベーカリーの仕事をしていた時、常に緊張感や焦りが優位になっていたのですが、ヒプノセラピーを受ける側、また行う側双方の経験で、リラックスすることが自然に定着してきました。

 

そんなわけで健康面でもかなりメリットがありました😉

 

 

そして、過去や前世に向き合い、自分の中から繰り返されるネガティブなパターンに気づきそれをイメージで再現することで、マイナスのエネルギーを解放します。同時に出来事の本質がどういうことだったのかをとらえ直します。

 

終わった後は何だったんだろう⁉️と思うくらい、とーってもスッキリしますよ。

 

また、潜在意識下では自分の中のいわゆるハイヤーセルフといわれる、転生を繰り返し全てを俯瞰して受け入れ、悟りのような叡智をもつ部分に繋がりやすくなります✨

 

通常の意識ではさっぱりわからないことでも、問題の本質がわかったりあるいはひらめいたり、ということも不思議ではありません。

 

頭でいろいろ考えてわからなければ自分の中の叡智につながって委ねることもいいのではないでしょうか。


55b1a43001fe764aaa7ffb7e0612f542_s.jpg

 

そして、不要なパターンを解放したら、自分の人生を生きるために望まれる暗示やイメージをインストールすることで現実の世界に好ましい自分を創り上げていくこともできるのです。

 

もちろん、一度で結果がでることもあるし、繰り返し行うことで成果がみられることもあります。

 

ちなみに私は以前花粉症できれるように最後は目が痛くなる、という症状があったのですが、1度の催眠ワークショップでやめることができました。😊

 

それから、セルフイメージについて、自分のことを自分がどうとらえているかによって、周りや現実がそれに合わせて変わってきます。これは心理学、脳科学、そして古くは仏教でもいわれていることなのですが、催眠療法はこれについても効果的です

 

暗示やイメージにより望ましい自分のイメージを自然に潜在意識に刷り込んでいきましょう。

 

以上からヒプノセラピー(催眠療法)のメリットをだいたいおわかりいただけたのではないかと思います。

 

まとめると、具体的には次のようなことをヒプノセラピーで期待できるといえるでしょう!もちろん個人差もあるので、ゆったりした気持ちで自分に向き合うことを楽しむようにするといいと私は思います。

 

 

⭐️リラクセーション

⭐️人間関係の改善

⭐️不安や心配の軽減

⭐️恐怖、不安、悲しみ、罪悪感などの感情開放、ケア

⭐️対人緊張、パニック、不眠の改善

⭐️悪習慣の改善

⭐️自信向上、リラックス増進

⭐️セルフイメージの向上

⭐️持病をやめる働きかけ

⭐️ダイエット

⭐️意識レベルアップ

⭐️目標に向けて

ほか

 

 

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました😊

 

 

私の人生を生きるヒプノセラピー&心理カウンセリング🌸

春の雲

 

高橋 道子(みち)

 

 

Last Modified : 2019-11-09

Comments







非公開コメント