Top Page › ●個人セッション › 病気をやめる › 私の生きる目的
2019-11-18 (Mon) 21:00

私の生きる目的

こんにちは!みちです。


自己紹介にもありますが、
私は以前ベーカリーのお店を
やっていました。


12年間まっしぐらで

突っ走ってきたせいか💦、

自分ではもはやコントロール
できないほど、自律神経も乱れ、
体調不調が続き

お店を閉めました😭


バセドウ病も一向に

良くなることはなく、
もはやこのままいくと手術が必要😱、
というレベルにまでなりました。


お店を閉めた後は
自分は何のために
生きているのかわからない、、
そんな思いが生じることも
多々ありました。


自分が終わってしまったかのような
感覚に悩まされたのです。


そうはいっても自分に向き合い、
体調を整え基本的には
自然療法に近い形で、
自分に合う漢方薬や自身への心理技法、
自己催眠などでほぼ回復しました。


さて、そうなると今度は余計、
虚しさが募る一方で
何を自分の生きる
ベクトルにしていったらいいのか、
どう生きたらいいのか、
魂レベルの葛藤が起こったのです。


元々、学生時代は心理専攻で以来、
様々に学んできているわけですが、
そういった知識を超えたところに
わかりやすく明確に自身に
明示してくれたのが
ボイジャータロットだったのです。


私の数秘は3、女帝のカード。
創造したり生み出し育てていったり、
そんな意味合いの強いカード。


気をつけなくてはいけない

ところもあり、
確かに過去を振り返ると
人の面倒を見良すぎて
自分のケアを忘れがちに
なったりするようなところもあった。


ただ言えることは、
自分で何かを創造し育て
愛と喜びを循環させることは、
お店屋さんをやっていたときも、
今も変わらない

無情の喜びだったりする。


それをベースにもう一度
自身の生きる目的、仕事、
役割を確認してみた。


わー💛、やっぱりこの選択で
間違いないようだ。

IMG_2730.jpg
――― 以下、写真と照らし合わせて。


女性として生きる喜びや愛、
感動、美、そしてわたし流には
美味しいモノを味わい、
そのまま表現していく、、


好奇心、子供のようなワクワクや
探究心をもって未知の世界を
楽しんで進んでいく、、


私が未来に志向している仕事では、
新しい、幾つかの役割をもち、
癒し手となって慈愛を広げ、
人に変化をつけていく、、


それからある時点からは、

いろんな可能性を広げ、
たくさんのアイディアが
どんどんでてくるので
それをしっかり生かして輝きとして
世の中に表現し役立てる✨


そんなカードがでてきました。


私ごとになってしまいましたが、
自分の内側に照らし合わせると
震えるほどピッタリでした。


やっぱり魂を表すWandカード、
宿命数である母性の3カード
繰り返し現れた、のはびっくりでした。


その結果、迷いがなくなり
自分のベクトルに向けた自身の棚卸し、
そして必要な引き寄せが
自然に起こりました。


以上が私の事例でした。


もしあなたが今の自分を見失いそうなら、
ボイジャータロットで
自分の生きる目的コーチング、
受けてみませんか。


ボイジャーと脳科学、心理学を
融合させたセッションを

行っています。


今日もありがとう💛


みちでした!


Last Modified : 2021-05-03